2008年06月29日

『働く人の災害食』奥田和子著

中国の四川、日本の岩手・秋田と大きな地震が続きます。阪神・淡路大震災の実態調査・教訓を伝言する。奥田和子著「働く人の災害食−神戸からの伝言」2,300円 編集工房ノアは、地震・災害時に現場で働く人たちの食事をどう確保するか?何をどう食べるか?望まれる災害食を提言します。図版・図表データ多数。ISBN978-4-89271-169-5

ラベル:地震 災害救助
posted by 谷平吉 at 21:20| Comment(0) | 生活・実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。